メインイメージ

開催概要

CONCEPT

浦安は、日本全国から移り住んだ住民が多いまちです。ここで生まれ育った次世代に、新たな「ふるさと浦安」としての思い出を作ってもらうとともに、都市基盤、既存の文化・伝統、観光産業など、多くの浦安の持つ 優れた地域資源と話題性を活かし、市内外の文化の融合・地域内外との交流を進め、「魅力ある浦安づくり」を実現することを目的にウラヤスフェスティバルを開催致します。

ウラヤスフェスティバル実行委員会

お知らせ

information

おしらせ

最新情報一覧

topics

メインイメージ

Urayasu Ocean Road〜
あの「ディスコパレード」が帰ってくる!

parade

11月16日シンボルロードが光の海のディスコになる!
もっと盛り上がるために光るTシャツを着て参加しよう

パレード出演団体

parade
シンボルロード

オープンニングセレモニー(12:30~)

長崎くんち

長崎くんち

江戸時代、龍踊り(じゃおどり)は、中国人の年中行事や、記念祭では欠かせない 催物でした。長崎龍踊りは享保年間に、町の人々が唐人屋敷の中国人に教わり、 長崎くんちで奉納したのが始まりです。300年の間に長崎独特の勇壮な龍踊りとして 発展し、長崎を代表する伝統芸能として広く知られるようになりました。 東龍倶楽部は、長崎龍踊りを愛するメンバーが集い、関東で活動している 長崎龍踊り愛好会です。

オープンニングパレード(12:45~)

浦安しあわせの稚児行列!

浦安しあわせの稚児行列!

稚児行列は、魂の清らかなおおむね6歳くらいまでの小さな子どもを お稚児さんと称して、五穀豊穣(ごこくほうじょう)、諸産業発展のお祈りや 祭礼奉仕(さいれいほうし)にかかわるなど、我が国固有の伝統行事として 引き継がれています。小学校就学前の5・6歳児が、お稚児さんの衣装を 身にまとい、浦安の発展と健やかに育った感謝を胸に、幸福鈴(こうふくすず) を持ってパレードします。また、今年のパレードでも、浦安の稚児行列に ご参加いただいたことのある、お稚児さんOBのお子さん達などによる 「こども神輿」で更に盛り上げます。

アオギスパレード

アオギスパレード

2007年、アオギス・プロジェクトの活動はスタートしました。 「アオギス・プロジェクト」は、市民のアイデア。 昔、浦安で釣れていたという伝説の魚「アオギス」を祭りのシンボルとして、 「豊かな川と海を取り戻す」、「オールうらやす文化の創造」を目指し、 「アオギスまつり」では、地域の小学校が参加して、鯉のぼりのように 色を塗った魚の張子を制作。魚たちを船に乗せ、元町の小学生は境川を下り、 新町の小学生は逆に境川を上る。 その2つの船が出合う時に起こる楽しい歓声と興奮。 こんな浦安の祭りがあったなら、市民も子どもたちも一つになる・・・ そんな夢を抱きました。2008年には、巨大アオギスの張り子を船に乗せ 境川をくだりました。そして2009年の「灯籠流し」では、 アオギスと魚のねぶたが、夜の境川を、光り輝きながらパレードしました。 残念なことは、この時に制作された魚5匹、蟹1匹、河童1体の大きな 張り子が、その後、明海南小学校に展示され続け、眠ったままでいたこと。 時間の経過とともに傷みもひどく、表面の紙の張替えや、色付けも 必至となっていたのです。 そこで、2019年、私たちは、児童生徒や 地域の皆さん、協力団体の力を借りて修復。蘇ったのです。 ウラヤスフェスティバルは、そのお披露目の場。 市民と一緒に、次代を担う子どもたちと一緒に、アオギスたちが行進します。 豊かな川と海、水源に囲まれた浦安に、アオギスたちが戻ってくることを 願って、さあ、パレードの始まりです!

第1部 市民参加型パレード(13:15〜)

自転車ルール応援チアキャラバン

自転車ルール応援チアキャラバン

“250人!圧巻のチアダンスパレード” 昨年、大変ご好評を頂いたチアダンスパレードがPOWER UPして 今年もやって参りました。「私たち自転車のルールを守る人応援します」 でお馴染みの自転車ルール応援チアキャラバン! 浦安市とうらやす財団の協働事業で浦安市内のチアチームなど 地域団体と協力し、自転車の安全利用推進について広く知って頂きたく 活動を行っております。今年も「明るく 楽しく 元気よく」 チアダンスパレードを披露します。 浦安警察署パトカーを先導に、8つの市内チアチーム250人が勢ぞろい。

参加チーム名 一覧
  • Jet Sphene
  •       
  • BABY CHEER
  •       
  • 日の出スポーツクラブ Little Mermaids
  •       
  • 新浦安 Rainbow Smiley
  •       
  • タカスポウラヤスチアリーダーズ
  •       
  • 千葉県立浦安高等学校ダンス部
  •       
  • 東海大学附属浦安高等学校 ダンス部
  •       
  • 東京学館浦安高等学校 Candytuf

笑顔いっぱいのチアダンスパレードをお楽しみください。

浦安トップスポーツパレード

NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス

NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス

高洲にホームグラウンドのあるシャイニングアークスは、浦安に根付いた チームになれるよう市内の様々な場所でラグビー以外の活動も行っております。 12/7(土)、12/14(土)と高洲のアークス浦安パークで試合があります。 グラウンドで会いましょう。

ブリオベッカ浦安

ブリオベッカ浦安

1989年、浦安ジュニアサッカークラブとして誕生し、幼児から社会人、 シニアまで在籍するピラミッド型サッカークラブです。 ジュニアを原点に、浦安および周辺地域から成長を見守り、 応援できる地域に愛されるチームを目指します。

よさこいソーラン 舞だ! 浦安舞

よさこいソーラン 舞だ! 浦安舞

皆さんと「舞だ!浦安舞」を踊れること。最高の幸せです! 「子どもたちに、ふるさと浦安の曲を作り、伝えていきたい」という思いから、 この「舞だ!浦安舞」は制作されました。 市内のいくつかの小学校に踊りの指導に伺い、運動会にて、たくさんの 子どもたちに踊っていただく活動もしております。 ウラヤスフェスティバルという大きな舞台で、子どもたちと元気に踊れる喜びを 沿道の皆さまにもお伝えできるように張り切って盛り上げていきます。 ご一緒に、「舞だ!」「舞だ!」の掛け声・声援を!

G.R.E.S Estrangeiros

G.R.E.S Estrangeiros
ジーアールイーエス エストランジェイロス (サンバ)

地元浦安のサンパチーム「G.R.E.S Estrangeiros (ジーアールイーエス エストランジェイロス)です。 今年も8月に行われました浅草サンパカーニバルに出場してまいりました。 その勢いのまま、このウラヤスフェスティバルでも元気にパレードいたします。 今年のテーマは、「ジャングル」。ブラジルのアマゾンを舞台に、 破壊されてゆく自然に警鐘を鳴らす。僕たち、私たちに今何ができるのか?! 。 想いをお届けします。是非、応援をよろしくお願いします。

2部 よさこいパレード(14:10〜)

疾風乱舞

疾風乱舞

神奈川県平塚市より初参加の女子のよさこいチーム<疾風乱舞>です。 "練習は裏切らない"をモットーに日々努力しています。 今年のテーマは<舞音>です。つややかに美しく、そして力強く舞い踊ります。

朝霞なるこ遊和会

朝霞なるこ遊和会

「本気で踊って、本気で楽しむ」をモットーに全国各地のお祭りに参加しています。 今年のテーマは「フルスロットル」。立ち止まることなく全身で前へ前へと 突き進む、まったく新しい遊和会を披露します。 全身全霊、全開の演舞でこの会場を盛り上げます。

ダンスパフォーマンス集団 迫

ダンスパフォーマンス集団 迫

小平市、東村山市生まれの迫(はく)です。チーム結成12年目。 今年の作品は「凜(りん)」、「渋ポップ」をテーマに祭り踊りの楽しさや 信頼する仲間とともに凛々しく歩んでいく様子を表現しました。 渾身の演舞をお楽しみください。

黒潮美遊

黒潮美遊

千葉県銚子市で行われている黒潮よさこい祭りのオフィシャルチームです。 「やるからには最上(うえ)を目指す!」をスローガンとし、 日々精進しています。唯一無二の美遊ワールドをお楽しみください。

鴉

チームコンセプトは、「よさこいで泣く!」 結果をつかみ取ることを 最大の目標とは、そこから得られる感動を求めて活動しています。 見たことない、聞いたことない、面白さにこだわった鴉の演舞から 何か感じていただけたら幸いです。人生の4分半、頂戴します。

CHI よ REN 北天魁

CHI よ REN 北天魁

あなたがお家に帰ると待っている家族や動物たちの想いを演舞で表現しました。 言葉は通じなくても通い合う心はきっとあると信じて。 テーマ「うちのネコ」どうぞ、ご覧ください。

REDA 舞神楽

REDA 舞神楽

60歳以上がチーム全体の1/4を占める社会人チームです。 中学生から70代までの老いも若いもが、「遊び」と「ライブ感」、そして 「メッセージ性」のある舞神楽独自のYOSAKOIで会場を盛り上げます!

3部 メインパレード (15:20〜)

浦安神輿パレード

浦安神輿パレード

浦安を代表する伝統文化として大正時代から今も受け継がれる 「三社例大祭」があります。この祭りは元来、元町を構成する 堀江、猫実、当代島の鎮守様を奉納する三神社の宮神輿を中心に 神輿渡御が執り行われ、現在では大小100基に上る数の神輿を 目にすることが出来る4年に一度の壮大な行事です。 次はいよいよ来年2020年です。浦安の歴史を振り返り、 この祭りの存在こそが厳しい時代を生き抜いてきた町民の生活を活気づかせ 地域の絆を繋ぐ原動力であったと言えます。

メインパレードフィナーレ (16:30〜)

Urayasu Ocean Road

Urayasu Ocean Road

海をテーマに様々な光の演出を活用した、老若男女誰もが楽しめる ダンスパレード「URYASU OCEAN ROAD~海と光のパレード~」が メインパレードとしてフィナーレを飾ります。

募集情報

entry

募集情報

ウラヤスフェスティバル 開催スケジュール

Schedule

開催スケジュール

会場案内

Area information

会場案内

アクセス

Access

アクセスマップ

電車 JR京葉線・武蔵野線 新浦安駅南口 徒歩1分
バス 東京ベイシティ交通 新浦安駅バスロータリー前下車
お車 当日は近隣の駐車場が大変混雑が予想されますので
公共の交通機関をご利用ください。

フェスティバルロゴ

ウラヤスフェスティバル ロゴについて

Logo Design

ウラヤスフェスティバル ロゴ制作に寄せて

浦安で生まれ、浦安で人生を賭けて夢中になれるものを見つけ、
今の私があります。未熟ながらもその人生の中で確実に私を支えてくれたのは
たくさんの人との出逢いでした。今回のロゴにもその感動が伝わると
良いなと想いながら筆を持ちました。今までとイメージを一新したい、
とロゴのご相談をいただきました。「海」というテーマで、
市民参加型ということを大事にしているとお聞きしました。
一つ一つの文字が人と人のように舞っているイメージのお祭りらしい
勢いのある書体を目指しました。「ウラヤスフェスティバルって楽しそう」
小さな子供達にも伝わるように文字だけではなく、
波しぶきが花となって咲いたような絵本のような世界観で、
ロゴを包み込みました。私が浦安で育ち、そうであったように
ウラヤスフェスティバルにて、たくさんの出逢いや感動が
皆さんに訪れますよう、アトリエにて願いながら。

永田紗戀
書道家 永田紗戀(ながたされん)
公式サイトhttps://www.saren.net/

協賛企業

sponsors

企画

produce

  • [主催] ウラヤスフェスティバル2019実行委員会
  • [共催] 浦安市
  • [協力] 浦安商工会議所/浦安商工会議所女性会/浦安商工会議所青年部
  • (一社)浦安観光コンベンション協会/
  • (公社)浦安青年会議所/(公財)うらやす財団/
  • (株)明光企画/(株)ジェイコム千葉 市川・浦安局/
  • (有)クリフラップ/東京ベイシティ交通/浦安市消防団

過去の情報

history